Welcome!

オールナイト★バンクーバー

リストに戻る

1年以上

今回のテーマは"ウィンタースポーツ"です。

こないだまでの大雪は過ぎ去り、最近では気温によって雨か雪のどちらかが降るバンクーバーの冬らしい日々がつづいています。冬休みはもう終わったという方も多いと思いますが、週末になるとスキー/スノボ板を持ってゲレンデを目指すひとをまだまだ見かけます。中には、週末は混むという理由から平日に休みを取って出かけるという方もいるみたいですよ。シーズンまっただ中と言っても過言ではないでしょう。

今回のオールナイト★バンクーバーではそんな旬のもの、ウィンタースポーツを特集してみました。2010年冬季オリンピックの開催地にも選ばれたこの市は冬のスポーツをする上で困る事がないというほど何でも揃ってます。スキー/スノボに限らず、スケートやクロスカントリーなど様々なスポーツが気軽に出来るというのも魅力的。そんなバンクーバーで為になるウィンタースポーツ情報を、今回もトークを通してお伝えいたします。


ウィンタースポーツ


①スキー場


・Cypress Mountain

サイプレスマウンテンは難コースを沢山設けている上級者向けのスキー場。この3つのゲレンデの中では設備も料金も一番上。スキー/スノボのコースの他に、16kmもあるクロスカントリートレイルがあり、そこには一日2000人も訪れるという。自分のスキルに自信のある人にはかなりお勧めのスポットである。



【料金】$56.19


・Grouse Mountain

グラウスマウンテンはそこから眺める景色がとても綺麗で、この3つの山の中では人気No.1を誇るゲレンデ。昼のスキーももちろん面白いが、夜の光り輝くバンクーバーを見下ろしてのナイトスキーも魅力的。ダウンタウンまたはロンスデールキーから市バス一本で行けるので、車を持っていない人には一番行きやすい所ではないだろうか。

【料金】$50


・Mount Seymour

マウントシーモアは初心者には一番お勧めのゲレンデ。料金はただでさえ一番安いのに、前売りでさらに40%引きになるというから驚きだ。場内のスノーボードパークには100mもあるハーフパイプが設備されており、気軽にハイレベルなものに挑戦できてしまう。林間コースが多く日光にあまり当たらない為、雪質は一番評価が高い。

【料金】$42


②スケート場


・Thunderbird Arena (U.B.C.)

大学の敷地内にあるアイスリンク。一般の人向けにもリンクを解放しており、10ドルあれば入場とスケート靴レンタルが可能と料金がかなり低めに設定されている。駐車場が完備されており、バスは99 B-Line一本で行けるので交通の面でもあまり困らない。リンクの解放時間が曜日によってかなり異なるので詳しくはホームページでお確かめください。

【場所】U.B.C.
【料金】Adult $4.50, Child $3.50 (Without Shoes)


・Sunset Ice Rink

Broad Wayよりもずっと南に住んでるという人にはこのスケート場がオススメ。料金はUBCに比べると少しだけ高めだが、設備やシステムはバッチリなので大丈夫。子供〜大人までの教室も用意されているので、子供のころあまり出来なかったスケートを大人になった今スタートさせてみるのはいかがでしょうか。



【料金】Adult $5.15, Child $3.60, Family $2.60/person (without Shoes)


来週のテーマは"映画"です!!
どうぞお楽しみに(^0^)/


ランキング参加中です★皆様の1クリックが私達の未来を変えます(^^)v

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

コメント

オールナイト★バンクーバー

作者:Taro & Kento

オールナイト★バンクーバー

バンクーバーに語学留学中のハーフとじゃぱにーずがお送りする、ユーモアたっぷりのバンクーバー情報です☆

7日 22 総合 594 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Taro & Kentoさん新着記事



過去記事

Taro & Kentoさんへの新着コメント




バンクーバーブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 Shine Canada
2位 NATULIVE
3位 口コミで評判のカナダ留学無料エージェントーカナダジャーナル
4位 ワーキングホリデー♪ そぅだ。。。カナダに行っちゃおう!! カナダの土地をアルクのだ!!
5位 靈氣ママのいろいろ日記
6位 VI Himestay カナダ留学ブログ
7位 素顔でBe Plus!!
8位 Letters from Vancouver


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンクーバーでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録