Welcome!

口コミで評判のカナダ留学無料エージェントーカナダジャーナル

52日前
こんにちは、Vector講師のIkueです。
第45回目の今回は

Study English vs Study about English
というテーマで話をします。


英語を教えていると、

"I want to study about English."

という生徒さんによくでくわします(笑)。


正しくは、
"I want to study English."

ですね。


文法的には、

study about Englishのstudyは自動詞(前置詞を伴ってますね)

study Englishは目的語を伴って、他動詞で使っています。


この2つ、ぱっと見、日本語的にも、違いがない感じがするんですが、
実は、だいぶ大きな違いがあります。

では見てみましょう。

1. study about English 英語について勉強する

2. study English    英語勉強する


1.の方は、なんかEnglishと離れた感じで英語を学問として勉強している感じです(英語の歴史とか、英語学とか)。
それに対して、2.の方がenglishと直接かかわっている感じがしませんか??
また、2.の方が、もっと英語を自分の血や肉にしていく感じがしませんか?


これで感じられない人は、1.のenglishを違う言葉に変えて感じてみましょう。

1. study about solar power  太陽光発電について(に関して)勉強した。

2. study solar power    太陽光発電(詳しく)勉強した(研究した)。

このことから、

1.「ーについて、ーに関して」という割と客観的な感じと、

2.「ーを」の主観的、直接的な感じ



が見えてきませんか?


私たちが英語を身に着けるためには、
1. Study about Englishという態度ではなく
2. Study Englishという意気込みが大切です。



英語を何かしら

遠くの国の言語で、
しゃべれるとなんかかっこいい、
英語を勉強している自分にうっとり

という態度で勉強している人は上達が遅いです。


楽しんで勉強することはとっても大切ですが、

英語を話せて当然で
英語を話せないと世界に後れをとる

これぐらいの意識は
これからの21世紀を生きる私たちに必要不可欠な態度です。


では、今日もstudy Englishでがんばりましょう!

Thanks for reading! See you next time!

Ikue



 2017 Ikue Ueno. All rights reserved.
内容の無断転載を禁じます。


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●
このブログはVector International Academyの英語教師・スタッフのブログです。

〇ベクターへのお問い合わせはこちらから  info@vectorinternational.ca

〇 Facebook

〇 Instagram @vector1199

〇 学生さんのブログ:エリーのVECTOR潜入レポート

〇 英語が話せない日本人を8週間で変える語学の訓練校 Vector International Academyウェブサイト

〇 マンツーマン英会話 300名以上の体験談

〇 無料留学相談 カナダジャーナルウェブサイト

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●
 
59日前
こんにちは、Vector講師のIkueです。
第44回目の今回は

紛らわしい単語編その4 「さっき」
というテーマで話をします。

難しくない単語たちですが、よく質問をうけます!

1. The other day
2. A Short Time ago
3. A while ago
 


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
1. The other day 
このあいだ
"I met Michael the other day. He looked fresh!"
「私はこの間、マイケルに会ったよ。彼、とってもフレッシュ(新鮮)に見えたわ!」
"She had a commercial audition the other day. I wonder if she got a callback."
「彼女は、この間、CMのオーディションを受けたよ。彼女は一次選考に合格したかな。」

2. A short time ago
少し前に。ついさっき
"She just completed her job interview a short time ago."
「彼女は、ちょうど、さっき、彼女の仕事の面接を終わったよ。」
"I just got up a short time ago."
「私ちょうど、さっき、起きたとこだよ。」

3. A while ago
しばらく前。(どれくらい前かは人によっても感覚変わるのがこの表現です。5、6時間前くらいもさせるし、トーンを強めに言うと、6か月前等、だいぶ前のこともさせます。
"Do you know where Tom went?" - "I saw him a while ago. I think he was looking for something."
「トムがどこに行ったか知ってる?」「私、彼をしばらく前に見たよ。彼は何かを探してたみたいだと思うんだけど。」
"They went to Burning Man a while ago. I think you should go talk to them to get more details."
「彼らは、だいぶ前にBurning Man (バーニングマン)*に行ったよ。だから、あなたは彼らにもっと詳細を得るために話に行った方がいい。」
*Burning Man(クリックしてね。)


この他にも、
just now (a very short time ago)   ちょうど今
a few minutes ago         2,3分前
a little while ago                                 ちょっと前
not long ago                                       (そんなに前じゃない)ちょっと前。
some time ago                                   先ほど
earlier                                                先ほど。

などなどありますね。バラエティーよく使ってみましょう!

Thanks for reading! See you next time!

Ikue



 2017 Ikue Ueno. All rights reserved.
内容の無断転載を禁じます。


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●
このブログはVector International Academyの英語教師・スタッフのブログです。

〇ベクターへのお問い合わせはこちらから  info@vectorinternational.ca

〇 Facebook

〇 Instagram @vector1199

〇 学生さんのブログ:エリーのVECTOR潜入レポート

〇 英語が話せない日本人を8週間で変える語学の訓練校 Vector International Academyウェブサイト

〇 マンツーマン英会話 300名以上の体験談

〇 無料留学相談 カナダジャーナルウェブサイト

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●
 
66日前
こんにちは、Vector講師のIkueです。
第43回目の今回は

紛らわしい単語その3
「最近」「近頃」
その他似ている意味をもった日本語にあたる英語をクローズアップしていきましょう。


「最近」「近頃」。。。という単語を使いたいときに、

1. Recently
2. Lately
3. 
These days 
4. 
Nowadays
5. Currently
6. Today

といった言葉を使うことができますね。

どれを使うかは、使い方をしっかりと抑えることでわかります!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
1. Recently
(近い過去のある時をさして)ついこのあいだ、という感じ。ちょっと前のことについて用いられます。
過去、現在完了、過去完了の文に用いる。現在時制の文には用いない。
<補足>過去の特定の出来事に注目する
を表すので過去形でも使える。
"I recently met Johnny Depp in Vancouver. He is filming a new movie here."
「私は、最近Johnny Deppにバンクーバーであったの。彼は、新しい映画の撮影をしているの。」


2. Lately
最近、近頃という感じ。
近い過去の時点から現在につながる線をさすので、通例、現在完了の文に用いる。継続している状態や習慣的なのは現在形でも使える。結果が現在まで継続している場合は過去形で表せるのもあり。
<補足>late「遅い」から、その最上級Latestは「最後にでたもの」という意味で「最新の」と指すことができますね。Latelyは、その最後に出た線からつながる今と考えるとわかりやすいと思います。
"Have you seen Ms. Ikue lately?"
「あなた、最近Ikue先生に会った?」
"I'm feeling very well lately."
「私最近、とても気分がいいの。」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
3. These days
(過去と対比して)この頃。このところ。
個人的な最近の状況を表せる。nowadaysよりカジュアル。
現在形、現在進行形の文に用いる。現在形がほとんど。
"I see too many crazy people these days."

「私は、最近クレイジーな人々をたくさん見かけるわ。」

4. Nowadays 
(過去と対比して)近頃、今日では。
おかたい社会的な近況について使われる。these daysよりかたい。
現在形、現在進行形の文に用いる。
現在形がほとんど。
"Nowadays, many people tend to spend too much time on Social Media."
「最近、たくさんの人々は、Social Media(SNS)にたくさんすぎる時間を費やしがちだ。」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
5. Today
今日では。この頃は。
現在形の文に用いる。
"Today, a lot of Japanese study English in the Philippines before they come to Canada." 

「今日、たくさんの日本人が、カナダに来る前に、フィリピンで勉強をします。」

6. Currently
(文頭、助動詞、Be動詞の後で)現在のところ。
現在形の文に用いる。
"She is currently on vacation. I'll let her know that you contacted her."

「彼女は、現在、休暇中です。私は、あなたが彼女に連絡をくれたことを彼女にお伝えします。」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


いかがでしょうか?
忘れやすい内容でもありますので、しっかり何度も反復し文章をで覚えるといいですね。


Thanks for reading! See you next time!

Ikue



 2017 Ikue Ueno. All rights reserved.
内容の無断転載を禁じます。


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●
このブログはVector International Academyの英語教師・スタッフのブログです。

〇ベクターへのお問い合わせはこちらから  info@vectorinternational.ca

〇 Facebook

〇 Instagram @vector1199

〇 学生さんのブログ:エリーのVECTOR潜入レポート

〇 英語が話せない日本人を8週間で変える語学の訓練校 Vector International Academyウェブサイト

〇 マンツーマン英会話 300名以上の体験談

〇 無料留学相談 カナダジャーナルウェブサイト

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●
 
69日前
こんにちは。
英語訓練校・Vector International Academyです。

今、このブログを読んでいただいているみなさん、

「やっぱ、ワーホリするんなら、英語環境で仕事したいなぁ~~

って思いませんか?


やっぱりせっかく海外で働けるVISAがあるんだったら、英語を話す環境で仕事したいですよね?
でも、それってどのくらい実現可能なんでしょう?

残念ながら、ワーホリで来ている日本人の約70~80%はジャパレス(日本食レストラン)で働いて日本に帰ることになるようです。

主な理由はズバリ、「自分の英語力に自信が持てない。」から。
でもよく考えてみましょう。

自分の英語に自信が持てるようになるまで待ってて・・・
自信ってつきます??



自信をつけたいなら、まずは練習!そして練習するしかない!
それがVECTOR流です。
人生たった一度のカナダのワーホリ、やりたいことをしようじゃないか!!
と、見事実現させたVECTOR卒業生たちTomoya, Shun, Chikaのお話です。

なんとこの3人、同じ会社で、それぞれ担当は違うにしてもほぼ完全英語環境の中で仕事できているんです。
自分たちで、「VECTOR流通」と名づけ、毎日頑張っています。

ケース①
Tomoya(ESL学校で受講後、VECTOR5ヶ月受講)の場合・・・


『VISAが少ないからって諦めることはない!!』

20668804_257041124788169_1829720677_n


(本人からの、卒業後の仕事報告より・・)
僕はVISAの期限が少なく、働く場所を探すのをとても苦労しました。
それでも、英語環境で働きたいと思ってこのお店を見つけました!
スタッフは僕を含め日本人4人で、それ以外は韓国人や、カナディアンです!
僕の仕事は主にスコーン作りです!
僕のお店で作ったスコーンが各店舗に配達されるので毎日たくさんのスコーンを作りまくりです。
スコーンを作っているとお客さんが「何を作っているの?」と聞いてきたり、全然関係ない話をしてきたりととても面白いです。
最近は休憩中に韓国語をちょっと習ったり、いろんな趣味の話をして楽しんでます。
帰るまでに少しでも成長したいです!

Visaが少ないとなかなか働き先が見つからず、友達のコネで日本食レストランで働くしかないという話をよく聞く中、諦めず良い環境の中で働けていますね。
VECTOR入学当初、知っているボキャブラリーが少なく、授業中の英語が全然理解できなかったTomoyaとは思えませんね!



ケース②
Shun
(日本から直接VECTOR5ヶ月受講)
の場合・・・

『車での配達の仕事だってできる!!』

20792994_258082711350677_327914818_n
 


(本人からの、卒業後の仕事報告より・・)
VECTOR流通・運搬担当のShunです。
Tomoyaの作ったスコーンや、サンドイッチ、ラップなどの商品を5店舗に運んだり、
一般家庭や企業のケータリング運搬が主な仕事です。
朝6時にTomoyaと共に出勤し、まずは前日に各店舗から注文された数のサンドイッチなどをキッチンの仲間と英語で話しながら作ります。
そして各店舗用ボックスへ商品を仕分けし、9時ごろから車で各店舗へ向かいます。
左ハンドル右側通行の運転に最初は戸惑いましたが(特に赤信号でも右折できるのはビックリしました)、
最近は時間に余裕を持って到着できるようになってきました。
各店舗のスタッフは、日本人は一人しかいないですし、ケータリングに伺う企業さんももちろんそうなので、
英語を話す機会は多いです。
その分企業で使われる丁寧な英語が聞こえてくると、へぇそういう言い回しするんだ~という発見が日々あります。
ちなみにお気に入りは、I like your thinking.です。笑
悲しかったのは、元々聞き取りがあまり得意でないので、キーがないとエレベーターが使えない場所へケータリングする際などは、電話先で相手先に連絡する必要があり、とても苦戦しました。


日本から来てすぐにVECTORでの受講を始め、英語の経験が全くないまま文章を訳さずに理解していくことに苦戦していたShunが、取引先のカナダ人の方達と英語でビジネスの話をできているなんて、あの頃のShunは想像できなかったでしょうね!


ケース③
Chika(VECTOR4ヶ月受講)
の場合・・・


『日本人が一人もいないカフェでの仕事だってできる!!』


20668429_1398184463600917_480297694_n

(本人からの、卒業後の仕事報告より・・)
VECTOR流通・販売担当のChikaです。
簡単に話すと、Tomoyaが作ったスコーンをShunがお店に運んで来て、それを売っています。笑
私の働くお店は、任天堂やBC Emergency Healthなどが入るオフィスビルの中なので、native English speakerと話す機会が多く、ほとんどがレギュラーのお客さんたちばかりで、とてもフレンドリーな環境で毎日のsmall talkは欠かせません。
なので、授業中に先生がなんどもおっしゃった、相手が話している時に、次に返す言葉を考えるため、頭はフル回転で、接客するだけで毎日クタクタです。笑
そうでなければ、誰も待ってくれません
悲しいエピソードは、スコーンやクッキーは余ったら毎日破棄なので、大量に捨てなくてはいけない時で、
Tomoyaごめんねと唱えながら、さようならしています。
とても心が痛いです。笑
日本と違うなぁと感じる部分は、帰る前に何か手伝えることがあるか確認するのが普通だと思っていましたが、こっちでは、さようならの挨拶もないまま、自分の仕事が終了したら定時でなくても自由に帰っていくことでそれが衝撃です。


カナダ人やいろんな国の人と一緒に仕事をする環境の中で、日本とは違う仕事の姿勢や文化の違いについて英語で学んでいくなんて、お金を払ってでもするべき貴重な体験!
それでお金ももらっているなんて、さらに贅沢ですね!

Vector International Academyでは、

日本人が最速で英語を身につけることができるだけではなく、
英語を話す自信をつけることができるのです。

「ワーホリするからには、英語環境で働きたい!」

そんな方を全力で応援します!


73日前
こんにちは、Vector講師のIkueです。
第42回目の今回は

紛らわしい単語その2
quit/quiet/quite
というテーマで話をします。



この3つの単語
quit/quiet/quite
「クイッツ」/ 「クワイエッツ」/「クワイッツ」

q,u,i,e,t,,,などなど

似すぎてとっても紛らわしいやつですね。

では、一つ一つ見ていきましょう。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
1. quit - 動詞quit「やめる」 
quit-quit-quit「クイッツ、クイッツクイッツと過去形にしても過去分詞にしても、形も音の変化しないのが特徴です。

"She quit drinking last night. I know she even has quit smoking. I am so proud of her. Now, I hope she won't quit our office."
「彼女は、昨夜お酒を飲むのをやめたの。私は、彼女がタバコをやめたことでさえ知ってるわ。私は、彼女をとっても誇りに思ってるの。さー、私は、彼女が私たちのオフィスをやめないことを望むわ。」


2. quiet - 形容詞「静かな」、名詞「静けさ」、動詞「静かにさせる」
クワイエッツ」と発音します。「エ」とはっきり発音しましょう。

"Don't be so noisy. Be quiet!"
「そんなにうるさくしないで。静かにして。」

"It’s very important to quiet your mind first if you need to make an important decision."
「あなたが重要な決心をする時は、まず、あなたの心を落ち着かせることがとても大事だよ。」


3. quite - 副詞 「かなり、なかなか」
「クワイッツ」と発音します。

"She is a quite funny lady. She makes me laugh all the time."
「彼女は、とても面白い女性だわ。彼女はいつも私を笑わせるの。」

"You are quite something."
「あなたって、とっても素晴らしいわ。」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

いかがでしょうか?

似ているスペルだけども、発音から意味から全く違いますね。
気をつけて使いましょう。


Thanks for reading! See you next time!

Ikue



 2017 Ikue Ueno. All rights reserved.
内容の無断転載を禁じます。


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●
このブログはVector International Academyの英語教師・スタッフのブログです。

〇ベクターへのお問い合わせはこちらから  info@vectorinternational.ca

〇 Facebook

〇 Instagram @vector1199

〇 学生さんのブログ:エリーのVECTOR潜入レポート

〇 英語が話せない日本人を8週間で変える語学の訓練校 Vector International Academyウェブサイト

〇 マンツーマン英会話 300名以上の体験談

〇 無料留学相談 カナダジャーナルウェブサイト

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●
 

口コミで評判のカナダ留学無料エージェントーカナダジャーナル

作者:カナダジャーナル

口コミで評判のカナダ留学無料エージェントーカナダジャーナル

カナダジャーナルの編集者、留学カウンセラー、記者、スタッフなどが、バンクーバーのオフィスから発信するブログです

7日 36 総合 2093 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



カナダジャーナルさん新着記事



過去記事

カナダジャーナルさんへの新着コメント




バンクーバーブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 バンクーバー在住ひきこもり女子の日常ブログ
2位 VI Himestay カナダ留学ブログ
3位 ファイヤーキング ブログ from カナダ  Peach Lustre
4位 バンクーバーで英語生活
5位 +++Ladies! BLOG in Vancouver++
6位 Vancouverもっとあそばナイト!
7位 Enjoy Canada Life
8位 徒然我々日記in Vancouver,Canada


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?バンクーバーでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録